リソース記述子グラフ
JJ52AZH24FBYCTXON46YUZWBbase32
SnugZPrhQ4FO7m89imbBbase64url
公開鍵
OpenPGP
名前
巫姫かんびめかんびめ
REalMリーム
うたわない村「カゴメリア」
神の化身
インターネット郵便
JJ52AZH24FBYCTXON46YUZWB@rd-graph.home.arpa
kanbime@fumu-no-kagomeko.kueea.info
他のプロファイル
fumu-no-kagomeko @ DeviantArt
2459068 @ pixiv

巫姫かんびめ不無之化込子ふむのかごめこと云う不無神ふむがみの化身です。

不無神ふむがみ。無という平和の状態を求めるモノ。そこには良い物も悪い物も無くて、全てが完全な沈黙にある。だが、世界に存在する万有はそれを認めません。不無神ふむがみの精神は待ち望む無に永遠に辿り着けません。内外の思考がその精神を襲いつつあって、時々それらを排除、外に出さなくてはなりません。その結果、世界に新たなモノが生まれ、また再び素の行動、素の存在が新たな思考の派を生みます。

巫姫かんびめは日本の神社みたいな場所に住んでいます。その場所はうたわない村として知られているカゴメリアという村の中にある、木が群生している丘の上にあります。そこは、発生の原因が不明の、エネルギー源を祀るようです。カゴメリアに住む人は、零度に近い滅多に、近づきません。

彼女の振る舞い、住んでいる場所、よく身に纏う巫女を思わせぶりな服からして、村人は彼女を巫姫かんびめと呼ぶようになりました。巫姫かんびめ自身としては自分に名前が必要ないと思っています。